人気ブログランキング |

ぶどう絵日記

crow1978.exblog.jp
ブログトップ

ほら、欲張るから!!

b0094717_23282147.jpg
駐車場のスミにある、唯一の
地植え(?)株の巨峰。
コウモリガにやられたり、自重でぽっきり折れたりと苦難を乗り越え、生き生きと葉を伸ばしています。



でもね、実は今年は(も)失敗 ><

b0094717_001998.jpg


crowの思い描く計画では上の図のように、今年延びた新梢は「V字」に伸ばして、垂れ下がる房の風通しを良くする仕立てを目指していました。

が・・・


b0094717_23415430.jpgなにが失敗なのかというと、一番本命の結果母枝(黄矢印)からはほとんど新梢が出なくて、予備に残していた枝(赤矢印)からの新梢が栄養のほとんどを吸い上げている状態。
本当はハサミマークで切っておくべきでしたが、剪定の時、

「この樹は元気だし、この辺(分岐部分)からの新梢が足りなそうだし、そうすると着果も少なそうだし、ちょっと残しておこうかな」

と、色気を出したのが失敗の元 ><


だいたいブドウは頂芽優勢が恐ろしく強いのに、そんなことおかまいなし。しかも枝を伸ばせる場所も限られているのに、たくさん取ろうとするから、結局いらない所から伸びた新梢が上のほうばかり繁茂する事に。

実つき?ええ、2房だけです・・・

b0094717_23512412.jpg
そんな中にも、救いの手は差し伸べられるもので、今日見つけた二番花^^

上手く生ってくれるか、
期待してます!!

by kurouhougan | 2008-07-10 00:02 | ブドウ | Comments(11)
Commented by runamdax at 2008-07-10 18:38
瑠菜のかぼちゃ半分枯れてきました?
なぜだろう.....
地面にそのままにしたらダメなのかな
Commented by shriash at 2008-07-10 19:22
植物も人間も、なかなか自分の思うようにはいきませんね。
でもそこが面白いところなんでしょうか??
Commented by BlueBerryNote at 2008-07-10 20:06
これだったら割と狭いスペースでも栽培できますね。参考になります!
Commented by kurouhougan at 2008-07-10 22:04
>runamdaxサマ
状態見てないからよく分からないけど、急な暑さで、葉の周辺が枯れこむことはブドウにもよくあります。
あとは、根が食われてたり、根腐れしたり。虫や病気以外の枯れこみ原因ってこんな感じだと思いますよ。カボチャ・・・育てたことないけどね><

>shriashサマ
親はなくとも子は育つように、人はいなくともブドウは・・・生らないかも知れませんがw思うようにしようとすると、倍以上の努力が必要になるところなんか、教育と一緒かも知れません。まあ仕事でもないので、楽しませてもらってます^^

>blueberrynoteサマ
垣根系の仕立てはどれも狭いスペースで可能ですよ。棚の場合も下の空間を駐車場などに有効利用すれば、そんなに場所とられてる感じはしませんが、設備が面倒ですね^^;
いろいろな仕立てがあるので、それもまたブドウの面白さ^^
Commented by てんとうむし at 2008-07-10 22:34 x
なかなか思い通りになりませんよね。
でも、そこがまたいいのかもしれません。
人生のようね。
Commented by keymyall at 2008-07-10 22:40
crowさんの苦労が、目に見えるようで、ホントに、ご苦労様です。
(シャレで、書いたのではないですが、、、 ^^;)
植物も、本当に大変なんですね。
crowさんの話を聞いているので、ぶどうを食べる時の見る眼が違います ^^)
Commented by kurouhougan at 2008-07-11 10:53
>てんとうむしサマ
植物相手だと、焦ったところでどうなるわけでもなし、自然と気持ちが大きく持てるようになりますよね。

>keymyallサマ
このハンドルネーム、よく言われるんですよね。「神よ、七難八苦を与えたまえ」ってところでしょうか(笑)
たまには食卓で育てる苦労を想像するのも悪い事じゃないですよね。
Commented by runamdax at 2008-07-14 10:19
薔薇ほとんど全部刈り込みました......
来年は咲かないかな?*^^*
Commented by kurouhougan at 2008-07-14 10:46
>runamdaxサマ
刈り込むと花数は減るけど、ちゃんと咲きますよ。しかも、栄養充実するから、普段よりいい花が出来るかもしれないし、来年も楽しみに。
・・・というより、四季咲ならたぶん、秋にも咲くはず^^
Commented by 義経義経 at 2008-08-07 00:33 x
初めまして。
結果母枝の選定が反対だったようですね。
上の枝を長く残して結果母枝とし、黄色の枝は短く切るべきだったのでしょうが。
今年の剪定は難しいですね。
はさみマークで切ってしまうと来年は房がならない!!
Commented by kurouhougan at 2008-08-07 09:53
>義経義経サマ
はじめまして^^
ホントは枝ぶり優先にしたいのですが、スペースの都合優先なんですよね><
今年は下から枝が出てくれないので、右下の赤矢印候補で行こうと思ってます^^
ハンネ、かぶってますね^^)b
名前
URL
画像認証
削除用パスワード