ぶどう絵日記

crow1978.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

トマトよ お前もか!!

思ったより旺盛なトマト
害虫もテントウムシダマシくらいなもので、楽チンだ~

b0094717_16225339.jpg


って、世の中は甘くない

プリプリに太った芋虫発見

『クロメンガタスズメ』の幼虫だそうです・・・

芋虫なんか葡萄だけで十分なんですけどね T T
葡萄と違って、葉がワサワサになっている中から見つけるのは、なかなか難しいです。

ちなみに葡萄につくのはブドウスズメ

もちろん剪定バサミでバッチリ駆除

b0094717_1629510.jpg
トウモロコシの雄花は槍衾。

肥料不足で背は低いんですけどねw



b0094717_16353039.jpg
こっちが雌花
根元15cmくらいの低~いところ

このヒゲで雄花から落ちる花粉を捕まえるそうです。受粉すると、斜め上に向かって「とうもろこし」が伸びていきます。
普通は一株に3つくらい雌花が出るそうですが、
今回はたぶん、1株1花

どんなふうになるんだろう?

とりあえず半分はヤングコーンで
収穫予定です^^
[PR]
by kurouhougan | 2009-07-30 17:08 |

Gravity System Farm

ガラスに煤をたっぷり塗って、のんびり眺める午前中

果たして、曇りの水曜日 T T

b0094717_9354371.jpg

TVで見たら、皆既日食の場所は真っ暗になるんですね。
情報のない古代の人々は、きっとこの世の終わりと思えたでしょう。

そんな太陽の恵みを受けて、青々とした畑
b0094717_9515764.jpg


で、全体はこんな感じ

crowの住む真鶴は、非常に坂の多い町で、農産物といえば段々畑のみかんくらい。
さて、そんな傾斜地に利点があるのか?

悩んだ結果が『グラビティ・システム』(※)

畑の上段に肥料を撒いておけば、重力に従って栄養分が下がっていくんじゃない?

結果は・・・
[PR]
by kurouhougan | 2009-07-23 10:30 |

自然について思うところ

別に社会派ってわけでもないし、言うほど立派な君子でもないですが、
ちょっと思うところ。

先日、山の畑であったこと

1.掘り出した大きめの石が転がってきて、足に激突寸前。あわやのところで避けました。
2.草むらから犬が!!どこかの飼い犬のようでしたが、本当の野犬だったらと思うと・・・
3.誰か畑に入ったように感じると思ったら、イノシシの足跡。

山の畑は携帯圏外、直近の民家まで傾斜の山道を300mは下らなければいけない。
自然の中で一人になると心地良いのですが、ふとした事でかなり危険な状況になるのは間違いないです。

More
[PR]
by kurouhougan | 2009-07-19 12:50

Veraison 2009

暑い日々の中休み
雨降りは畑への天の恵み^^

b0094717_14361142.jpg

ふと見たブドウは色づきを迎えています。

カベルネに巨峰
色のつく品種はこれが楽しみ♪

b0094717_1438237.jpg
で、美味しいサインを見逃さない鳥たち

早々とシャルドネが丸裸に ><

って、シャルドネの色づきなんて、
crowもわかりにくいのに・・・

やるなぁ



b0094717_1441236.jpg
ということで、人間も負けてられない

袋でガード^^v

これやると、ブドウが見えなくて
ちょっと面白くないけど、
食べられたら見るものも
なくなっちゃうしね^^
[PR]
by kurouhougan | 2009-07-17 14:42 | ブドウ

NouVeau 2009

ボジョレーヌーボーといえば、季節が冬を迎える11月の第3木曜

b0094717_10474864.jpg
イタリアのノヴェッロは11月6日
山梨県産新酒ワインは11月3日(甲州・ベリーA)


さて、まだブドウが青々としたこの季節、
早々と解禁される新酒があります。


それは南半球のワイン*^^*


b0094717_101876.jpgKWV
「ケープヌーヴォー 2009」
900円くらい
ピノタージュ65%、メルロー35%

新酒らしいブドウの風味と
特徴的なバナナ香が印象的♪


他にもチリやオーストラリアなんかが
「サマーヌーボー」と称して、
この時期、新酒を出してきます。

季節逆転で、なんか不思議な気分ですね^^



にしても、サマーヌーボーって・・・
現地は真冬のはずなんですけどね ^^;
[PR]
by kurouhougan | 2009-07-13 10:20 | ワイン

ブドウ 害虫

さて、エキブロはネームカードを登録しておくと、どんな検索ワードで検索されているか、
トップテンまで見ることが出来ます。

けっこう面白い検索にひっかかるな~と見るのが楽しみではありますが・・・

6月のトップ5
1位「ぶどう 害虫」 2位「ブドウ 害虫」 3位「ブドウ 害虫」 4位「ぶどうの害虫」 
5位「ぶどうの病気」

7月のトップ5(10日まで)
1位「ぶどう 害虫」 2位「ぶどう 育て方 剪定」 3位「ブドウ 害虫」 4位「ブドウ 害虫」 
5位「ぶどうの害虫」

どれだけ害虫に興味があるんだろう・・・

※同じ言葉がならんでいるのは全角スペースか半角スペースかの違い

b0094717_9545316.jpg
この時期、一番気をつけたい害虫

「ブドウスズメガの幼虫」

このブログでもたびたび登場

こんな感じに葉っぱが葉柄だけ
残してなくなったら要注意!!

ほぼ確実にいます。

けっこう保護色になっていて見つけにくい
ですが、だいたい枝にしがみついているか
葉の裏でのんびりお食事してます。

しっかりとしがみついているので、割り箸などで取るのは一苦労 ><

一番手軽なのは剪定バサミで真っ二つにすること。
ちょっと抵抗感ありますが、そこは慣れです^^

みなさん、お気をつけ下さいm(_ _)m
[PR]
by kurouhougan | 2009-07-11 10:05 | ブドウ

crowゆえに・・・

一昨日は祖母の畑へ
ひさしぶりのトマト君たちは元気かな?

b0094717_13375962.jpg

心配するまでもなく、crowが育てているものより、よほど上手くできてる。
さすが、本職の祖母が手をかけてるだけのことはある。

b0094717_1339344.jpg
ニジュウヤホシもいるけど、
ちゃんといました、ナミテントウ

こちらはアブラムシを退治する
農家の味方^^




!?
b0094717_13432322.jpg

色づき始めたトマトたちが無残な姿に・・・

カラスのしわざです ><

このほかにも、キュウリ・ナス・すいか・かぼちゃ・とうもろこし
あらゆる作物が被害に T T

あわてて祖母と二人で網をかけました。

なんかカラスって、ちょっと突っついては次の実をちょっとつっつく感じ。
食べるならちゃんと食べて欲しいなぁ・・・

おまけ
[PR]
by kurouhougan | 2009-07-10 13:53 |

メルシャン試飲会 in 六本木♪

何度もいうようですが、crowは東京が好きではありません。
というか、年々嫌いになっています。

人多いし、夏あついし(汗

でも、ワイン会や試飲会って東京が多いんですよね。
あたりまえ・・・

b0094717_17544357.jpg

暑さでめずらしくローテンションなcrowですが、
その暑い中行ってきました♪

メルシャン試飲会 in ギロッポン(笑)

ヒルズの横のホテル・グランハイアット
さすがはメルシャンは、会場もセレブ^^;


合計150本のラインナップの中
当然あります、日本ワイン!!

桔梗が原メルローなんかも太っ腹に出していましたが、
世界のキラ星ワインの中で輝くのは、やはり独自品種

b0094717_17593194.jpg
勝沼甲州 08
いろいろな甲州のスタイルがある中で、
「これぞ甲州」と言える逸品。
そういえば、去年の国産ワインコンクールで
金賞とってましたね

日本の地ワインシリーズ
「穂坂 マスカットベリーA 07」
ベリーAらしい、イチゴジャムのような
甘い香りに新樽の香りがベストマッチ^^
ベリーAでもこんなに高級感が出るんだと驚き




世界中のワインを試飲する中で、
目からウロコだったのはこちら
b0094717_1818953.jpg

ドメーヌ・カズ
いわゆる「ビオディナミ生産者」(※)なのですが、
居並ぶワインたちは一点の曇りもない
見事な味わい。

どころか、『輝くナニカ』を感じる
すばらしい出来!!

価格が1500円~3000円に抑えられてるのも好感度高い^^


写真のワインは

「ミュスカ・ド・リブザルト・グルナ」

ヴァン・ド・ナチュレ(VDN)(※)と呼ばれる製法で作られる甘口ワイン

そういえば、VDNは飲んだのは初めてでしたね^^


久しぶりの試飲会、結局、堪能しまくってきました♡


[PR]
by kurouhougan | 2009-07-09 18:33 | ワイン

トマト結実&不調なルッコラ

b0094717_1291828.jpg

サクッと草刈をした畑

休みといえばウキウキと畑に行ってます^^

梅雨だからとはいえ、この畑は不思議と晴れ間が見えません。
crowの住む海岸からはかなり上がってるし、山の天候なんだなぁ。
b0094717_121121.jpg

ルッコラ
雑草みたいな外観から、簡単に大きくなるものだと思ってましたが、
意外と苦戦中
香りも強いのに、虫はつくし・・・

丁寧に植え替えしたモノ(左)よりも、余った苗を放っておいたモノ(右)のほうが
生育がいいのもなんだかな~

見てわかるとおり、かなりの荒地なのでしょうがないか ><

b0094717_12144766.jpg

ところで、ベランダのトマトが結実しました^^
もちろんサンマルツアーノです!!

今朝は昨日よりもふた周りほど大きくなってるし、あっという間に大きくなりそう。
追肥しとかなきゃいけませんね^^
[PR]
by kurouhougan | 2009-07-06 12:18 |

初夏の風吹く

b0094717_13453518.jpg

グラジオラス(Gladiolus)

『勝利』の花言葉を持つ、初夏の花
スッと立つ姿が心地よいです

語源のグラディウス(gladius)は古代ローマで、歩兵が使っていた剣の名称
Pax Romana♪
勝利と平和の象徴ですね^^

b0094717_13492692.jpg

山の畑できれいな花が咲いていました。

グラジオラスと同じような菖蒲系の葉を持つ、これはなんという花だろう?




b0094717_1352616.jpg
梅雨とはいえ、たまの晴れ間は夏の日差し
山の畑は涼しいけれど、
直射日光で倒れたら困る

麦わら帽子なんて、小学校以来


初夏の風吹く山に畑に、
自然の中だと、やっぱり似合うね^^
[PR]
by kurouhougan | 2009-07-02 13:56 |