ぶどう絵日記

crow1978.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

町 ~路地~

不動産、土地にまつわる欠点は数多くありますが、
意外と知られていない、しかし最大の欠点といえば「道」
建築基準法で4mの道に接していないと、建物が建てられない為、
ほぼ無価値な土地になります。

じゃあ、4m以下の道路しかない場合はどうするのか?
答えは簡単。いま目の前にある道路の中心から2m下がって建築すればいいです。
(向かいの家も下がれば、結果4mになります。いわゆるセットバック)
目の前に道路がない場合。これは非常に難しい状況になります。

なんてことを、日々仕事でやっているわけですが、
実は広い道路があまり好きではありません。

More
[PR]
by kurouhougan | 2008-09-28 17:46 | 不動産

室内寄せ植え

不動産会社というのは、色々と法律上の決まりが多くて、なんらかの組織に所属する必要があったりします。
ということで、crowの会社は「全国宅地建物取引業協会」(略して宅建協会)に所属していますが、先日、その宅建協会で地元のお祭りに合わせて、観葉植物の配布会がありました。
休みのハズのcrowも配り役に駆りだされたり(><
b0094717_13564481.jpg
あいにくの土砂降りの中でしたが、たくさんの人に観葉植物をお持ち帰りいただきました。
対価は募金。ほとんどの人が100円を入れてくれます。
一鉢百円・・・
お店でもそんなもんで買えるはずなのですが、消費者心理はまことに複雑。

More
[PR]
by kurouhougan | 2008-09-24 14:14 | ガーデン

伊豆ワイナリー紀行

秋の空気に誘われて、お出かけばかりのこの頃ですが、もう一押し紀行モノですw

日曜は、久しぶりの休日に雨。
のんびり過ごすだけじゃもったいないと、ご近所、伊豆ワイナリーへ行ってきました。
b0094717_959833.jpg
テラスから眺める広大なブドウ畑。
これだけの風景は、勝沼でもなかなかありません ^^)b

b0094717_1074671.jpg
そしてたわわに実ったブドウは秋の風景

棚仕立てはレッドグローブ
垣根仕立てはメルロー

ちゃんと許可を頂いて、一粒拝借^^
美味美味。
ウチのより美味しいのがちょっと悔しいですけどね ><;

b0094717_1094577.jpg
青い線はイノシシ避けの電気柵。

どっかに入口ないかなー、
と友人とウロウロする姿は
猪気分。




我が家からもっとも近いワイナリー
車で40分はドライブがてらに最高です。

今回、ちょっとお久しぶりだったけど、
また遊びに来ようっと♪
[PR]
by kurouhougan | 2008-09-22 10:16 | ワイナリー

東京紀行

なにやら遊びまわってばかりいるようですが・・・

先日、不動産業者の仲間で東京へバスツアーへ行ってきました。
b0094717_1127987.jpg
オジさま達と表参道ヒルズ
なかなか出来る経験ではありませんね f^^;

b0094717_11302340.jpg
祝 初・東京タワー♪

営業マン時代はこの近くを回っていましたが、結局入らずに東京を去りました。
ふたたびの挑戦!!

お時間の都合で、展望台のみ。
今度は蝋人形館とかも行ってみたい。


とにかく、展望台に上がって、名物のガラス張り。
携帯を持つ手に思わず力が入る。
落としたって平気なハズなのにw
b0094717_11333183.jpg
結局、一番上の特別展望台まで行ってきました。
4年前まで東京を駆け回っていたのですが、ホントに高いビルが増えたな~、とちょっと寂しいような感慨が。


b0094717_11376100.jpg
そして、押上の新東京タワー建築予定地へ。
東京タワーの2倍の高さを計画していると言うから、オドロキです。

でも、現場よりこんなものに目がいくのが、さすがミンナ不動産屋さんw


次々に形を変えてゆく東京。
変化の早さに目が眩みそうですが、たまに行くと楽しいものですね。
[PR]
by kurouhougan | 2008-09-18 11:44

横浜土産

先日の崎陽軒。
1Fの売店では、ちょっと珍しいものが並んでます。
特製シュウマイや肉まんも捨てがたいけど、試飲会のあとで用事があったので、
生ものはパス。

というわけで、お土産はトウ茶と月餅♪

b0094717_11233280.jpg
中華料理に行くと、ジャスミンティーって普通に出てくるのに、意外と見かけない気がしませんか?

これは一杯分のお茶を固めたもの。
この粒をポットに入れて、お湯を注ぐだけ。

中国茶に全く知識のないcrowは、面白半分買ってみましたが、簡単に淹れられて、しかも美味しい^^

大陸系合理主義ですね。



b0094717_11275496.jpg
月餅

栗・小豆・マンゴー・ゴマ
4種の味が2個づつ入って1,000円也

ゴマの香り漂う中国餡
ときどき無性に食べたくなります。

小豆を見て母が一言

「コマメを頂こうかしら」

中華だからって特殊な読み方しなくてもw


崎陽軒と言えば、駅で売っているシュウマイが有名ですが、本社ビルの売店では、あそこからは想像出来ないほどに美味しいモノがあります。
(駅のシュウマイもあれはあれで美味しいと思いますが^^;)
ちなみに2Fは中華料理店。
去年は兄と食べましたが、とても美味しい^^

横浜の隠れた名所です ^^)v
[PR]
by kurouhougan | 2008-09-14 11:38

横浜紀行

b0094717_21202251.jpg
一番好きな街はどこですか?

そう聞かれたら、絶対に「横浜」

ま、言うほど詳しくもなく、足を運ぶ回数も多くなく。
今日はそんな横浜へお出かけ。
b0094717_21221066.jpg
馬車道にある合同庁舎にて、少しお仕事の用事。
こういうデザインを大切にするのが横浜の魅力^^

逆光も良く似合うw

さて、本題は・・・
[PR]
by kurouhougan | 2008-09-10 21:49 | ワイン

the origin

b0094717_941956.jpg

~始まりは やがて  語り継がれる 物語~

明治十年、二人の青年がフランスへ旅立ちました。
高野正誠・土屋助次郎(龍憲)

その目的は新興なった日本のワイン業界に本場の製造法を伝える事。

時が経ち、二人の成果は様々な形で、後世の人々に磨かれ、今に繋がっています。

b0094717_9472047.jpg
山梨のワインメーカー「原茂ワイン」
ここ、カフェや葡萄園も備えていて、色々な角度から楽しめるワイナリー。
そんな原茂さんの・・・

ハラモヴィンテージ
甲州シュールリー 2005

プレスラン(※)の割合を多めにしたのか、皮からくる苦味と少し高めの酸がグレープフルーツを連想させる逸品。
「甲州ってちょっと飲み応えがな~」って方にオススメ^^

1,795円也


b0094717_9551931.jpg
ビンについているこのマークは「勝沼ワイナリーズクラブ」の審査を通ったワインである証。

日本ワインの始祖、高野・土屋、二人の姿を表しています。

明治の昔から今に続く、
日本ワインの情熱を感じます。

※プレスラン・・・ブドウを搾る際、圧力をギュッとかけて絞った果汁。皮にも圧力がかかるため、皮のエキスが含まれていて、苦味やタンニンなど、ワインに複雑味を与えます。
⇔フリーラン・・・ブドウを破砕(皮を破る)して圧力をかけずに流れ出てくる果汁。

高野・土屋の詳しい話はこちら・・・「山梨県ワイン百科 山梨のワインの歴史
[PR]
by kurouhougan | 2008-09-06 10:49

ぶどうの伸びるトコロ

b0094717_18363890.jpg
今年、挿し木したアジロンダックがこんなになりました。
なかなか粋な伸び方をしています。このまま盆栽にでもしましょうか?



b0094717_1837581.jpgさて、crow家で伸びるブドウといえば、こちらの駐車場の巨峰。
枝が伸びすぎて、なかなか実にならない話をしましたが、枝の伸びすぎで一番原因になるのが「チッソ」が多いと言うこと。

もともと、鉢栽培に比べると、地に植えてあるので根が伸びて枝も伸びやすいのですが、今年は本当にひどかった><
実が生った後、際限なく伸びる枝を、間引き剪定すること二回。

この所、ようやく収まったのですが、なぜ、この樹はこんなに伸びるのか?


考えた所・・・
実はcrowの住む町は下水道整備が出来ていない為、生活廃水が側溝を通して海に流れ込んでいます。
その側溝は、この樹が植えてある所から1mほど離れた所の浅い地下を通っている・・・

そう!今年に入って、根がその近くまで到達してしまったんじゃないかと見ています。
生活廃水って、栄養のカタマリみたいなモノですからね。

もしそうだとしたら、来年はどうなっちゃうか
見モノです^^
[PR]
by kurouhougan | 2008-09-02 18:55 | ブドウ