ぶどう絵日記

crow1978.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

結実&花振るい

「夏来たり」と思っていたら、「冬近し」のようなお天気具合。
衣替えが進まず、クローゼットがパンパンになっていますw

b0094717_11434454.jpg

あっめあっめフレフレ♪

とは思いませんが、雨もよく降り、
手入れもそこそこにジャングル状態の
ベランダガーデン。

この気温と日照量。
今年のワインはどうだろうと
危惧するのはそればかり。

気が付くと、深みに嵌っている
ワインの世界です ^^;





b0094717_1146504.jpg

巨峰とシャルドネは花を落として、結実。
この小さな粒粒が膨らんで、美味しい「葡萄」になっていきます。

ところで、左側の巨峰、シャルドネに比べてスカスカなのが分かりますか?
巨峰のように樹勢の強い(よく伸びる)品種は、栄養が枝に行ってしまい、実がうまく着かないことがあります。
これは「花振るい」と呼ばれていますが、crow家では毎年大盤振る舞い f^^;

実が少なくなるのは惜しいのですが、ぎゅうぎゅうに実が着きすぎても、病気になったりと困る事が多いので、手間いらずでいいんですけどね♪
[PR]
by kurouhougan | 2008-05-31 12:04 | ブドウ

バーテンダーの魔法

嬉しい時や辛い時は、いつものバーでのんびりと
美味しいお酒と静かな雰囲気で、心をリセット。

b0094717_10174887.jpg一人でゆっくりと飲んでいると、
新たにお客さんが6人。
学生さんかな?
いいことあったのかな?
ちょっと騒がしいな

オーダーが入って、
バーテンダーが準備をする。

「カシャ」

氷の音が響いた瞬間、沈黙

ドリンクが出た後、一人がポツリ
「かっこいい・・・」


本物だけがもつ魅力
バーテンダーの魔法です^^
[PR]
by kurouhougan | 2008-05-29 10:44 | アルコール

棚カベ

暑くなりましたね
夏に差し掛かった感じが気持ちいい^^
バカンスの予定でもあれば、もっといいんですけど(笑)

b0094717_15155242.jpgそんな強い日差しの中で、
キレイに咲いたカベルネの花

Cabernet Sauvignon
ご存知ボルドーワインに使われるブドウで、大器晩成を地で行く名品種。
ただ、晩成ゆえに日本でも欧州でも秋雨にたたられる事も多く、そういう意味でちょっと難しいところもあります。
開花もずいぶん待たされたし ^^;

この樹は記念すべき第一号の挿し木(2004年~)で、一番最初から大きな鉢に植えられています。
でも、棚仕立という性質の問題か、今年が初の開花。

こんな所も大器晩成なの!?(笑)
[PR]
by kurouhougan | 2008-05-26 15:24 | ブドウ

新たなお悩み ><

すっきりと晴れ上がった水曜日
軽い半袖のシャツを着て、足取りも軽く、一年ぶりのキッコーマン試飲会in新橋

今回は全部で52アイテムを一気に試飲。
ほろ酔い気分で心も軽く *^^*

b0094717_22322071.jpg
そして、恒例の「ジャン・クロード・ジャンボン氏によるティスティング教室」に出て、
恒例の居眠り ><
同じ失敗を繰り返してます・・・

こちらは一年ぶりの素敵なパレット
今年こそは勇気を出して

「お譲りくださいm(_ _)m」

「申し訳ございませんm(_ _)m」

撃沈(笑)



その後、兄と二人、銀座をフラフラしながらお土産買って帰宅。

ところで、ブドウのハナシ
b0094717_2237352.jpg

こちらの2鉢は先日植え替えたアジロン。
置き場所がなくて、4つほどの鉢がそこかしこに散らばっていますが、
右は日当たりが良い場所に
左は鉢に囲まれて、日当たりがあまり良くない場所に

右は明らかに水分不足で元気の無い状態。
よく見ると、葉の周囲の枯れこみが、前回の記事に書いた病気の葉によく似ている。
やっぱり病気ではなく、水分不足による枯れこみだったのかな?

とりあえず、そういう事にして一件落着!!

b0094717_2240564.jpg
と思ったら、
巨峰の新梢に虫の貫入(出?)痕

ブドウトラカミキリ?
でも結果母枝ではないし・・・

次から次へと、悩みは尽きません。
農家って大変なんだなぁ

[PR]
by kurouhougan | 2008-05-21 22:50 | ブドウ

わかったつもりの落とし穴

ワインを飲み始めて、早7年
ブドウを育てて、早5年
時の流れは早いもの

だんだんと色々分かってくると
「もう、全部知ってるんだよね~」
なんて気持ちになるものですが、世の中そうは問屋が卸さないと言うことで・・・
b0094717_10211596.jpg
毎年、このくらいの時期になると起こる、新梢の枯れこみ。
最初は暑くなったことで体力不足を起こしているのかと思っていましたが、
なんとなく感じが違う。害虫???

b0094717_1022441.jpg
今年初めて葉に現れた異常。
泥でも被ったようになっていますが、
おそらく病気の一種。
crowの持っている本にはヒントもなし。

クスリかけましたが、病名不明のままだと心許ない・・・



b0094717_1025546.jpg
成長してきた実生苗
昨年の8月4日の記事より引用
「葉の形からすると、キャンベルか巨峰のタネだったようです」

はい、これNG ><

成長した葉の形をみると、どうもヴェニフェラの系統に見えます。
どんな実が生るか楽しみ^^




人間、いつでも慢心は禁物ですね・・・
[PR]
by kurouhougan | 2008-05-19 10:34 | ブドウ

花咲きました

キュッとした寒さがようやく去って、ぽかぽか陽気の春日和
あちらこちらでブドウの開花の知らせが届く中、
まだかまだかと待ちわびた開花宣言!!

b0094717_12152897.jpg
小さく儚げな見た目とうらはらに、
広い範囲に爽やかな香りを
ふりまいています。

今年も一番に咲いたのはシャルドネ。
今日の暖かさで巨峰も咲きそう。

去年より2日ほど早く咲いています。

天候は毎年驚くほど違いを見せるのに
植物のリズムは淡々と。


[PR]
by kurouhougan | 2008-05-17 12:20 | ブドウ

日本のワイナリーに行こう2009

暖かな陽気に誘われて、のんきな気分でいたら、突然の冷たい雨天
コタツしまっちゃったのを大変に後悔・・・
b0094717_950073.jpg
窓辺のブドウも冷たい風にあおられています。

せっかくお休みさせてもらいましたが、こんな日は晴耕雨読の心持ち

b0094717_9531146.jpg
2005年の秋に出た画期的な
日本ワイナリーガイド本
「休日はワイナリーに行こう」
の続編ともいえる

「日本のワイナリーに行こう2009」
イカロス出版・石井もと子監修

日本中、津々浦々のワイナリーを
レストラン・観光地などの
周辺施設とともに紹介しています。



ところで、とあるエピソード

ワイナリーに夢中のcrowがプロデュースした合コンは「勝沼ワイナリーめぐり」
これが見事に盛り下がって大失敗 ><
後日、親しいワイナリーに行って
(自分の下手を棚に上げ)「やっぱりワインに興味ない人って、面白くないのかなぁ」

「いや、ワイナリーにも責任があるんですよ。ワイン好きでなくても、ワイナリーに来て楽しかったと思ってもらえるように、サービスして行かなければダメだと思いますよ」

と、やさしくフォロー(笑)

でも、これはかなり炯眼。
なるほど、確かに一部のワイン好きだけ相手にしていても商売あがったりだし、ワイン飲まない人も楽しめるサービスがあれば、ワイン好きは楽しさ倍増。

これは宿命のようなものですが、ワイナリー案内本の多くは製品である「ワイン」をクローズアップし過ぎている気がします。紹介されている美味しいワインを飲むだけなら、酒屋でも通販でも事足りる。
そういう意味では「るるぶ山梨」などは毎年、さすが旅行本だなぁと思っていましたが、
「ワイナリーに行こう」シリーズもなかなか素晴らしい。

うちのHPも頑張らないとね ><

ちなみに「日本のワインを訪ねる。」のinwineさんもブログと一緒に紹介されています。
おめでとうございます♪

オマケ
[PR]
by kurouhougan | 2008-05-11 10:24 | ワイン

アジロン植え替え

b0094717_9344823.jpg
引き続き、シャルル・ド・ゴールは見事に満開

b0094717_942391.jpg
こういう写真は、朝イチであおり気味に
下から撮ると、うまく撮れる事を発見。



一昨日の夜から、地震が頻発してますね。
伊豆半島に近いcrowの家では、毎年のように群発地震が起きていますが、今回は茨城が震源。
ながーくゆらゆら揺れています。

不動産業をやっていてこういう時に思う・・・
都市型高層建築はスタイリッシュだし、見晴らし良かったりするけど、エレベーター止まったらこまっちゃうなぁ ><

b0094717_9442468.jpg
勝沼にて頂いた枝を挿した
アジロンダック。
もうそろそろ植え替えてもいいかな^^

これだけ葉が出ているから、
根もしっかりはえているでしょう・・・



b0094717_9455330.jpg
・・・・・・・・・・


あれ?

全然ですね ><

下の方、ちょこっと出ている
白いのが根っこ。


なんだかなぁ。


b0094717_948569.jpg
ま、せっかく出したから
ちゃんと植えなきゃ。



現在、植え替えて2日目。

怖いので水は多めに(笑)

なんとか大丈夫なようですね^^

[PR]
by kurouhougan | 2008-05-09 09:53 | ブドウ

シャルル・ド・ゴール

b0094717_1635938.jpg
一昨日咲いたディープシークレットは、強い日差しでちょっと花弁が焦げてきました ><
黒バラだから、熱吸収がいいのかなぁ・・・




b0094717_16183597.jpgCharles de Gaulle

大統領の名前を冠したバラ

ちょっと気になって調べてみたら、
メイヤン社(仏)の作出なんですね。

メイヤン社はフランスの名門育苗会社。
ピース・パパメイヤンなど、けっこうメジャーなバラがこの会社の作品です。





b0094717_16321154.jpg
上の写真は午前のもの
こちらは午後

中心の開き具合がちょっと違うのがわかりますか?


ところで、
大統領のド・ゴールは1970年に他界
バラのド・ゴールは1974年作出

「虎は死して皮を残す」
バラを残した大統領。

さすがフランス♪

Wikipedia「シャルル・ド・ゴール(大統領)」はこちら
[PR]
by kurouhougan | 2008-05-07 16:42 | バラ

薔薇開花

b0094717_18333.jpg
   Deep Secret   「深遠の秘密」

More
[PR]
by kurouhougan | 2008-05-05 18:18 | バラ