ぶどう絵日記

crow1978.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

牡蠣いっぱい

b0094717_1531874.jpgどことなくcrow家の食卓シリーズが続いていますが、
今回はこの時期、社員さんの故郷から届く生牡蠣

全部で30個くらい

兄と二人、気合で開けました L(^^)




b0094717_1544478.jpg

ちょこっと焼いてみたり



牡蠣と言えばシャブリ!!と言われていますが、残念ながらシャブリはきらしてました。

b0094717_1555288.jpg
「フジクレール 甲州シュールリー 2006」

ふじっこのおまーめちゃん♪

で有名なあのフジッコが勝沼で造ってます。
ヴィンテージの若さもあって、
甲州にしてはキリッとした酸味、
国産ならではの醤油との相性が牡蠣の美味しさを見事に引き立ててくれました。

にしても、国産のワインてどことなく、醤油や味噌と相性がいい。
酵母の関係なのか、ワイナリーの立地によるものなのか・・・?
[PR]
by kurouhougan | 2007-12-18 15:16 | ワイン

赤 or 白 いえいえ^^

知人のハナシ

上司 「おい、チーズフォンデュに合わせるワインは白か赤かわかるか」

知人 (ひっかけ問題か?)「えっと・・・白でしょうか?」

上司 「バカだな~、チーズなんだから赤に決まってるだろうが

※1 チーズフォンデュは白ワインとチーズを混ぜて作ってます。
※2 そもそも「チーズ=赤」の図式も疑問ありです。

b0094717_110755.jpg
crow家のチーズフォンデュはなんと土鍋!!
みんなで食べるのにちょうどいいです。

つける具はパンはもちろん、アスパラ・ナス・ジャガイモ・ステーキ(!?)と多彩。
でも、好きなのはやっぱりパン^^
チーズとの相性はベストです。



b0094717_11194294.jpg合わせたワインはこちら

クレマン・ド・ブルゴーニュ

・・・スパークリングかよ!!\( ̄ ̄*)

ワインと料理の相性って、喧しく言われますが、
面倒な時は、スパークリングや辛口ロゼで逃げ切るのがベスト(おいおい・・・)

スパークリングは白風味だけど、ステーキなどの脂を炭酸で洗い流してスッキリさせます。
ロゼは当然、中間地点なのでなんでも合います。

つまり、ベストでなくベター。

Like my life. lol
[PR]
by kurouhougan | 2007-12-15 11:32 | ワイン

国産リースリングはドイツワインの夢をみる

寒い季節、ふと訪れる小春日和。
春を待ちわびる気持ちは古今変わらず。

b0094717_14464885.jpg
先日飲んだメルシャン、日本の地ワイン。
「秋田県横手市大森地区収穫地ワイン」
(住所か (>o<)/ )

500mlで1,000円ちょっと。
あまり飲めない人には嬉しい量。

ラベルは見ての通り、味も素っ気もなく、
使用品種やら、醸造担当者やらが並びます。

リースリングはドイツの品種。
日本に限らず、ドイツ以外ではうまく行かないと言われる気難し屋ですが、このリースリングはNice☆

品種特有の石油系の香り(※)がシッカリと出ていて、糖の残し方も絶妙。
欲を言えば、果実系の華やかさがプラスされれば言う事なし。

この地ワインシリーズ、国産ワインとしての安心感を思いっきり前面に出したものとして、それなりに売れ行きが良いみたいです。他のシリーズに関しては下記参照↓
「訪問 日本のワイナリー 日本の地ワイン」

※ゴム・重油など、なんだか美味しくなさそうな香りですが、ともすれば甘く飲みやすいだけで終わるリースリングワインに奥行きを与えてくれます。美味しいですよ^^
[PR]
by kurouhougan | 2007-12-10 14:52 | ワイン

ロバートパーカー90点??

パーカーって名前は良く聞くけど、実際はあまり気にしてない。
なんかワインに点数付けてくれる評論家だそうです。
そんな評価方法には賛否両論あるけど、否定的なヒトだって、自分の好みを他人に押し付けてるじゃん ><
舌の肥えた方なので、良い参考にはなってるんじゃないかな?

でも、高得点だけ飲むなんてのは、ちょっとツマランwinelife
パーカーの好みじゃなくても美味しいものはあるし、
美味いも不味いもひっくるめて楽しいでしょ^^
(意外と不味いほうが良く覚えてますがw)

b0094717_104277.jpgで、スペインはイエクラ地方の
バラホンダ・イエクラ・バリック

品種はモナストレルとカベルネソーヴィニョンのブレンド
モナストレルは仏語でムールヴェードル。
ブドウ品種名って、この辺ちょっと暗号っぽいですよね。

特徴は美味しさ以上に、その色の濃さ。
もう、全く真っ黒!!
黒光りする液体は、いかにも
「スペイン!!」って感じの力強さ。




あ、ちなみにお値段1,000円強。
素晴らしいコストパフォーマンス

このワインの1階級下のクラスがパーカーポイント90点(100点満点中)だそうです。
といっても、飲んだ後で知ったのですが f^^;

b0094717_105733100.jpg
で、合わせたご飯はハンバ海苔。
岩海苔の一種で、軽く炙って醤油と鰹節に合わせてご飯にかけるととっても美味^^
普通の海苔にもう少し磯の香りを足したような味。

マリアージュとしてはいかがなものか
と思ったのですが、
けっこうイケルよ、パーカーさん^^
[PR]
by kurouhougan | 2007-12-01 11:06 | ワイン