ぶどう絵日記

crow1978.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

萌芽

あれほど騒いだ桜の開花も、ようやく今日から始まったようで、結局のところ例年並の感じ。
不思議な事に小田原周辺よりも、東京のほうが早かったみたいですね。

b0094717_12325226.jpg
先日ご報告したネオマスの芽。
暖かさにつられて、今日中には開きそう。



b0094717_12333950.jpg
シャルドネはもう立派に展葉してます。

もうちょっと様子を見て、順次不要な芽を取り除いて行きます。(芽かき)






ところで、この前の日曜に友人の結婚式に行ってきました。
披露宴の席では、crowをワイン好きと見たスタッフの方がご親切にワインをつぎまくってくれたので、その親切に感謝の気持ちをこめて名刺の裏にメッセージをしたためたところ、帰り際に・・・

「お客様、お忘れ物です!」
名刺を返しに来ちゃいました(T T)
[PR]
by kurouhougan | 2007-03-28 12:45 | ブドウ

ピノはノワール

エキサイトのブログでは、アクセス解析がデフォルトについています。
どんなキーワードでサーチされているか、ときどき覗いてみると、結構面白い。

こんなキーワードがありました。
「梅の挿し木」
 ・・・ごめんなさい。梅の挿し木ってむずかしくって、成功した事ないです。今年もやってレポートしますね。
「絵日記」
 ・・・春休みの課題でしょうか?
「1977 ベイシュベル」
 ・・・あなたもお探し?それとも詳しいティスティングコメントを求めて?
「ピノロワール」

・・
・・・
・・・・
・・・・・・あ~~~~~!!!!!!!!!!!




お気づきでしょうか?

ブルゴーニュ名産の『Pinot Noir』は黒いピノ(アイスじゃないよ)と言う意味。
親戚に「ピノ・ブラン」(白)・「ピノ・グリ」(灰色)など。フランス語の色のお勉強にピッタリですね。

ちなみにロワールは、トゥーレーヌ・アンジューなどで有名なワインの名産地。

corwのブログでは「ピノロワール」
なんじゃ?この言葉w

たぶん、語感からそのまま打ち込んじゃっていたんでしょうね。
ピノノワール好きとして、大いに反省しております。m(_ _)m

※栄えある検索ワード第一位は「ぶどう 剪定」
少しはお役にたっておりますでしょうか?
[PR]
by kurouhougan | 2007-03-24 17:07 | ワイン

春です!!

b0094717_1415114.jpg

1週間ほど足踏みしていた春が、春分の日を境に突然やってきました。
寒さの中溜め込んだエネルギーを放出するかのように、植物達が芽吹きを迎えます。

左から、シャルドネ・巨峰(今年挿し木したもの)・ネオマス・シャルドネ。
挿し木の巨峰が芽吹きして、母木の巨峰は未だ芽吹きしないのは不思議な感じ。

ブドウの芽は結構もろいので、この時期にイジるとポロッと取れます。

b0094717_14222643.jpg
桜のつぼみは色づき、桃の花はやわらかに咲いています。

こんな日は春眠暁を覚えずにのんびり花でも眺めていたいなぁ。
[PR]
by kurouhougan | 2007-03-22 14:25 | ブドウ

中立って難しい(><)!

いよいよ冬が本格化(!?)してきたようで、東京は初雪だそうです。
天気図見ても西高東低の気圧配置はまさに冬真っ盛り。気象庁のミスがなくても、桜の開花は例年並になりそう。
crowは動物的感性なので、冬はテンション低・夏は高めなので、せっかく盛りあがった気分もちょっとダウン。またも春待ち人となっています。

さて、珍しく不動産の話。
先日弊社に持ち込まれた問題で借地上の建物の建替え。

借地権と言うのは、文字通り土地を借りて建物を建てたりする権利。
でも、大抵は50年前とかの口約束が多く、書類整理からして大変に難儀。さらに昔は地主さんが「大家と言えば親も同然!」なんて言って、借地人をいじめたりした関係で、裁判所の無茶な法理論による借地人保護がまかり通る分野でもあります。(弱者保護の立場から「契約は契約」とはならず、契約条件が無効となる場合も多いのです)

まあ、もっとも不動産屋泣かせの分野なんですね。

で、度重なる法改正や判例を拾い上げたりしていると、正直結論が定まってこない。
こういった場合、アドバイザーである不動産業者・弁護士の意見が結果を左右しがち。
なので、出来る限り中立の立場で事実関係から推測して行くのですが、不動産は大きな話だけに、当事者から我田引水な発言が見られたりします。
それはしょうがないとしても、事実関係を無視したワガママにはチョット苛々(--メ)

思わず、素直なクライアントに肩入れしちゃったりもします。

裁判なんかでも、やっぱり裁判長は人間ですから、同じような事は良くある話みたいです。
ホリエモン裁判が思ったより厳しい判決だったのは、たぶん裁判長の心証を悪くするような態度が見られたのでは?なんて邪推ですかね f(^^;
[PR]
by kurouhougan | 2007-03-17 10:34 | 不動産

早春の伊豆ワイナリー

暖かな冬を越えたら、なんだか寒い今日この頃。

特に予定が入らない日曜は、なるべく休めるように調節して、友人と伊豆ワイナリーへ。
ワインを飲みなれない人には、試飲でイロイロなワインを味わってもらお~(^ ^)/

伊豆ワイナリー3Fにはカリフォルニアワインのテイスティングルーム。富士山を眺めながら、ワインのお勉強。今回は品種の違いを感じる為に、3種1500円のテイスティングコースを注文。
b0094717_10165587.jpg
シャルドネ・ソーヴィニョンブラン・ピノロワールをチェック・・・のはずが、ラベルはなぜかシラーに?
店員さんに聞いてみると、やっぱりミス。お詫びに、さらにシラーとピノロワールが追加されて、全部で5杯。
なかなかのボリュームでしたが、そこは日曜の午後、2人でのんびり飲ませていただきました。

ところで、ピノとシラーを並べて持ってきた店員さんが一言

『色見ればすぐにわかりますねw』

え~!?ワカラナカッタヨ・・・
だってカリフォルニアのピノって意外と濃いものが多いんスよ?
ブラインドってやっぱりムツカシイ
[PR]
by kurouhougan | 2007-03-12 10:21 | ワイン

早春のお喜びを・・・

花粉症が出はじめました・・・(><)
高校生の頃からの付き合いで、最近軽くなってきたのですが、まだだいぶ感じますね。
ニュースでは今年は例年に比べ花粉が多いという事。それって毎年言ってません?

b0094717_10574812.jpg
この写真、信じられないことに今朝咲いた「ハイビスカス」(!)
ものの本によると気温25度で開花するハズ。
日なたはそんな温度になるのかなぁ?
暖冬おそるべし。



ところでcrow流の花粉対策

花粉症
ストレスためずに
クスリ飲む
[PR]
by kurouhougan | 2007-03-10 11:14 | ガーデン

早春賦

春は名のみとは良く言ったものですが、今年は常春状態。
それでも春が近づくにつれ、芽を出す植物達を見ていると、心躍る気分♪

b0094717_1034138.jpg
隣の家の桜の木。
ソメイヨシノはまだまだですが、こちらは満開。
おいしいサクランボが出来るので、小さい頃は勝手に取っては隠れて食べてたなぁ(^^;



b0094717_109144.jpg
ブドウの芽は少し産毛を出して、芽吹きのサイン。

冬の間下がりっぱなしだったcrowのテンションも、毎日の変化に、ワクワクして来ました^^
[PR]
by kurouhougan | 2007-03-06 10:15 | ガーデン

巨峰~仕立なおし~

地元の高校生は昨日が卒業式だったようで、飲みに行ったバーの窓から、海岸へお酒(?)を持って行く団体がちらほら。
今はアルコールと言うよりも、その美味しさを飲んでいる感じですが、あの頃の「お酒」は正直マズくて、それでいて楽しかったなぁ・・・なんてネ ^^;

b0094717_9413770.jpg
こちらは、昨年コウモリガの被害を受けた巨峰。
なんとか枯れずに冬を越えてくれました。

今年はダメージを回復するのと、棒仕立→垣根仕立への変更も兼ねて、強烈に剪定。



b0094717_9503559.jpg
で、剪定後。

長髪君が会社面接の為に、さっぱりカットしたみたい^^

支柱の配置も変更。もう少ししたら、結果母枝(細く伸びている去年の枝)を横向きにして、垣根にして行くつもりです。



b0094717_9532852.jpg
剪定後の枝、せっかくだから挿しておきました。
ブドウは(たぶん)植物の中でもっとも挿し木が簡単。
20cmくらいにカットした枝を土に挿しておくだけで、春に芽を出してくれます。
正直、3年もあればベランダはブドウで溢れかえります。

でも、フィロキセラにはご用心( ̄~ ̄;)
[PR]
by kurouhougan | 2007-03-03 10:12 | ブドウ

あんどん仕立の剪定

例年になくあたたかな2月も終わりを告げて、ひなまつりの3月。
春を迎える植物達が、次々に動きを見せて、ガーデン作業は大忙し

b0094717_1012755.jpg去年挿し木した一年生ブドウをアンドン仕立にする為、剪定・植え替え。

ブドウの植え替えは芽が動き始めた頃がいいそうですが、まあ、あったかいから平気かな?

b0094717_1014610.jpgちなみにブドウの剪定は「犠牲芽せん定」と言って、芽の部分で切ります。

切り口からの枯れ込みを防ぐ為でしょうか?
正直、理由はよくわかりません(??


b0094717_1072745.jpg
植え替えた後、支柱を立てて完成!!
これが、夏にはこんな感じになります。

ブドウに占領されつつある我が家のベランダ。
剪定すると、何かもったいない気がして、ついつい挿し木しちゃいます ^^
[PR]
by kurouhougan | 2007-03-02 10:18 | ブドウ