ぶどう絵日記

crow1978.exblog.jp
ブログトップ

試飲会&セミナーinよこはま

いつものバーのバーテンダーさんより
「輸入業者の営業から、ワインの試飲会来てくれって言われているんだけど、代わりに行ってもらえる?」

ちょうど、仕事も半休もらうつもりだったし、当然OK!

b0094717_93830100.jpgで、行ってきました。
横浜ベイシェラトン



b0094717_9392350.jpg
まずはセミナー。
フランス南部・コート・デュ・ローヌのルイ・ベルナールの社長さんが来て、ローヌと自社ワインを紹介。

ビオディナミも頑張ってるみたい。

ティスティングは5種類あったんだけど、一番は単なるコート・デュ・ローヌブラン(白)
青リンゴの爽やかな香りとスモーク・オレンジピールの大人の香りがバランスよく混在。酸もしっかり。でも、価格は3,000円。そりゃ美味しいわけだw



ちなみにローヌ南部では最近ヴァンドペイ扱いでピノノワールが流行っているそうです。
これが、ブルゴーニュの下手なものよりずっと良い。グランヴァンとは行かないまでも、軽いジビエやタイムの香りも出ていて、本格派(?)。ただしこちらも3,500円。

隠し撮り(笑)なのでボケボケ写真でスイマセン

その後、隣の試飲会場へ
ワイン・ウィスキー・リキュールなど、100種類以上の酒が並ぶ
当然、全部は無理!!

注目は新世界モノ。
チリのソーヴィニョン・ブランはフレッシュなGF香・青草の香り
南アのピノタージュは濃厚なブルーベリー
お値段はフランスの3分の1くらい。
試飲会はどうしても若い状態で飲むので、完熟した果実味有利。フランスのエレガンスワインたちが不利なのはしょうがないのですが・・・すごいな新世界

ウィスキーはトマーティンの18年と25年を頂きました。
12年では味わえない熟成の柔らかさ。トマーティン特有のフルーツのニュアンス。
これもいいなぁ・・・

お酒好きだったら、涙を流して喜ぶこんなイベントが無料ご招待。
酒販店さんがウラヤマシイ^^
[PR]
by kurouhougan | 2007-04-19 11:10 | ワイン