ぶどう絵日記

crow1978.exblog.jp
ブログトップ

澱の香り

b0094717_16331484.jpg

ああ、マズイマズイ

画像が大きすぎますね

とまあ、携帯変えて一週間過ぎても、毎日ウキウキのcrowです^^;


昨晩のワインはフジッコワイン

「スパークリング濁りルージュ」
375ml 945円


満を持してフジッコワイナリーが送り出した赤いスパークリング

ベリーAとベリーアリカントという国産の葡萄品種を使っています。

柔らかいサクランボの香りが春を感じますね。

それと同時に、どこか変わった香りが
・・・澱(オリ)??
そういえば、「濁り」って書いてあったw

この独特の澱の香り。
よくスパークリングワインではトースト香とか言われていますが、
このワインの場合、もっと何かに似てる・・・

そうか!!

食卓に出ていたホウレン草のおひたしに醤油をかけて食べると、ベストマリアージュ!!
ホウレン草の土の香りが、ベリーアリカントの日なたの土の香りに合うのはもちろん、
この澱の香りが、醤油の風味に近似してる。

そういえば、醤油も半年~一年、澱と一緒に熟成しているんだよね。

発酵の世界は奥が深いな~と思いながら、ちょっと醤油作りの現場を見たくなってきました^^






日本ワインを愛する会イベント

「日本ワインを楽しむ2010」

3月13日に渋谷で開催されます。

大量の日本ワインが出展されると思いますので、興味あるかたは是非参加してみてくださいね^^

お申込・詳細はこちら:日本ワインを愛する会
[PR]
by kurouhougan | 2010-02-21 17:02 | ワイン